忍者ブログ
50億年前の地球で、未来を予測出来るシステムが開発されていた…。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



狙われた未来予測システム第246話…屋敷2階でのジイールとの闘い…6



ビュゥゥゥ!


プ、プラチナレーザーソードの斬撃で後ろに思い切り弾き飛ばされた。


な…なんとか食らう寸前に棍棒で防御を行うことが出来たが、


あまりに強力な圧力を持った剣撃であったため、


体がもの凄い勢いで後方に飛ばされている。


このままでは体が壁に激しく叩きつけられてしまうぞ!


早く勢いを止めて床に着地しないと!


私は両足に付着した粒子を操作して急いで減速を始めた。


ビュゥゥゥ…。


5秒ほどかかってやっと勢いが止まる。


床に着地して後ろをちらりと見た。


ほんの数m先に壁があった。


あ…危なかった。


もう少し減速が遅かったら、壁に衝突していた。


「博士、大丈夫ですか!」


片膝をつく私の前にサファが飛んできた。


「ああ…、なんとか…。


プラチナレーザーソード…、恐ろしい剣だ。


剣内部の圧力がとんでもなく高く、一撃の威力がとてつもない…。


それに、重さがないため、それを扱うジイールの動きも、剣速も、


とんでもなく速い。


それを感じていて気を付けて戦闘を行おうと思っていたのだが…。


屋敷の浮上が止まっていると聞いて、


現時点では城が踏みつぶされる心配がないと安心し、


気がゆるんだのが良くなかった。


神経の集中を切らすことなく闘いにあたらないと、すぐにでも壁に叩きつけられ、


戦闘の続行が不可能になる…ぞ」







コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
コード
性別:
男性
職業:
博士
趣味:
開発
自己紹介:
未来予測システムを作ってしまった…。50億年後の地球がどうなるのか調べることが可能になったぞ。
広告

最新CM

[10/16 ナイキ スパイク]
[03/20 Lapua]
リンク

検索順位アップなら相互リンク∞
オススメのネットバンクは?
@相互リンク
三度の飯よりアルバイトが好き!
楽しく学べるおケイコでスキルもアップ
人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
ウソのような世界のおもしろ法律これホント?!
相互リンクサーフ
FX(外国為替証拠金取引)
各FX会社の比較からシステムトレードまで、初心者向けのFX情報サイト。





参加ランキング

50億年後の未来には、ランキングサイトと呼ばれるものがあるようだ。
人気ブログランキングへ
アフィリエイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ


更新情報

ブログ変更情報

高級外車型光学式マウス
少し、変更した。
(2012/10/24)
広告