忍者ブログ
50億年前の地球で、未来を予測出来るシステムが開発されていた…。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



狙われた未来予測システム第229話…スイーカとの闘い…22



「な…、


2本の茎が絡み合って1本の太い茎に?」


私は慌てて顔を右に向けた。


ぼんやりと、1本の太い茎をまっすぐ真上に構える、スイーカの姿が見えた。


ヤ…ヤバいぞ。


1本の茎でも威力が高かったのに、


2本からなる太い茎を思い切り振り下ろされたら…。


思った直後、


ブゥン!


風切り音が響いた。


「茎が博士に向かって振り下ろされました!」


サファが茎の接近を早口で私に―


よ、避けるのだ、私よ!


私は地面を強く蹴って後ろに跳んだ。


跳んですぐ、


ビュン!


目の前を上から下に茎が通り過ぎ―


ドォン!


地面を激しく叩いた。


衝撃で土が飛び散り、着地した私の足にかかる。


きょ…強力な一撃だった。


避けられて…良かったぞ。


「じ…地面から茎が浮きました!


続けて攻撃が来ます!」



安心したのもつかの間、サファが叫んだ。


ぼやけた視界の中に、私の体に向かって迫る銀色の閃きが見えた。


と…とんでもなく重たそうだ!


弾き返せるのか、私よ!


ブ…!


私は棍棒を振動させ、姿勢を低くして体の前で構えた。


次の瞬間、


バァン!


茎が棍棒を激しく襲った。


ミシ…!


その衝撃で棍棒がこちら側に曲がってきしむ。


お、折れそうだ!


耐え…弾くのだ、棍棒よ!


うおお!


棍棒が震えながら、まっすぐに戻り、


キィン!


茎を弾き返した。


よ…よし、なんとか…、


太くなった茎の一撃も防ぐことが出来た…ぞ。


大分、洗っていた目が見えるようになってきている。


あと少しの時間、耐えることが出来れば…。


「は、博士!


今度はスイーカの実が動き出しました!


加速して、こちらに向かってきます!」








コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
コード
性別:
男性
職業:
博士
趣味:
開発
自己紹介:
未来予測システムを作ってしまった…。50億年後の地球がどうなるのか調べることが可能になったぞ。
広告

最新CM

[10/16 ナイキ スパイク]
[03/20 Lapua]
リンク

検索順位アップなら相互リンク∞
オススメのネットバンクは?
@相互リンク
三度の飯よりアルバイトが好き!
楽しく学べるおケイコでスキルもアップ
人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
ウソのような世界のおもしろ法律これホント?!
相互リンクサーフ
FX(外国為替証拠金取引)
各FX会社の比較からシステムトレードまで、初心者向けのFX情報サイト。





参加ランキング

50億年後の未来には、ランキングサイトと呼ばれるものがあるようだ。
人気ブログランキングへ
アフィリエイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ


更新情報

ブログ変更情報

高級外車型光学式マウス
少し、変更した。
(2012/10/24)
広告