忍者ブログ
50億年前の地球で、未来を予測出来るシステムが開発されていた…。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



アポロ11号



「サファ。


50億年後の未来予測をお願いする」


私は、女性型未来予測システムのサファに言った。


「了解しました。


これより、未来予測を開始します」



彼女は祈りを捧げるかのように、胸元で手を握り締めた。


彼女の体が、やわらかな光を放つ。


ブゥゥ…ン。


「未来予測が完了しました」


未来の何が見えたのだろうか?


「アポロ11号」


「アポロ11号?」


「未来人が開発した、月面着陸目的の宇宙ロケットの1つです。


アポロ計画という、月への有人宇宙飛行計画があり、その達成のため、作られたようです」



「月への有人宇宙飛行か…。


難しいことだ」


地球は、強い引力を持っている。


地球から抜け出すためには、高い推進力と、その力の持続が必要である。


高性能な動力と、その長期的な稼働を可能とさせるエネルギーの研究開発が必要なのだ。


それでいて、人を安全に飛行させなければならない。


「アポロ11号は成功したようです。


未来時間、西暦1969年7月、月面に着陸、乗組員が降り立つことが出来たようです」



「ほう…。


未来人は、宇宙飛行技術をかなり高めているようだな」


「そして、月の石を採集し、無事に地球に帰還したようです」


「良い…。


危険な飛行であっただろう。


乗組員たちの勇気に敬意を表したい」


「未来予測を終了します」


「ありがとう、サファ」


アポロ11号。


未来人は、着実に、宇宙へと足を伸ばしているのだと感じた。



1/400スケール、アポロ11号







コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
プロフィール

HN:
コード
性別:
男性
職業:
博士
趣味:
開発
自己紹介:
未来予測システムを作ってしまった…。50億年後の地球がどうなるのか調べることが可能になったぞ。
広告

最新CM

[10/16 ナイキ スパイク]
[03/20 Lapua]
リンク

検索順位アップなら相互リンク∞
オススメのネットバンクは?
@相互リンク
三度の飯よりアルバイトが好き!
楽しく学べるおケイコでスキルもアップ
人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
ウソのような世界のおもしろ法律これホント?!
相互リンクサーフ
FX(外国為替証拠金取引)
各FX会社の比較からシステムトレードまで、初心者向けのFX情報サイト。





参加ランキング

50億年後の未来には、ランキングサイトと呼ばれるものがあるようだ。
人気ブログランキングへ
アフィリエイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ


更新情報

ブログ変更情報

高級外車型光学式マウス
少し、変更した。
(2012/10/24)
広告